ハンモックを真剣に探した件

おすすめ

我が家のデッキにハンモックをぶら下げたいなって以前から思っていたわけですが、なかなか時間がなくて検索する気にならなかった。
今日は時間を割いて理想のハンモックを探してみたいと思うのでお付き合いくださいませ。

両端固定タイプのハンモック

ものすごく安いけれど、このタイプのものは両端の2点に布地が絞られてしまうので、身体を布面につけると頭部と足先が締め付けられて思いのほかくつろげない。
よってこのタイプのものは却下の方向でまとまった。

両端に締め付け防止のバーが付いているタイプ

これ意外といいかもなんて見てたのが、使わないときに服をかけられるというこちらのタイプ。でもうちは外で使うので足があるタイプだと仕舞うのがめんどくさそうということで、我が家では却下となった。でもマンションやなんかに住まわれている方にはいいかも。
でも実際には室内じゃなくて屋外で使うから気持ちがいいんですよね、ハンモック。

ブランコ型ハンモック

いろいろ探し回って、これが一番くつろげるんじゃないか?と家族で意見が一致したのがブランコ型のハンモック。
難点は吊り部分を中心にくるくる回転してしまうと酔ってしまいそうだということで、その点だけ改良が必要なのかもしれない。

まとめ

ハンモックって色々タイプがあるけれど、衝動買いだけは避けた方がよいと思った。なぜならハンモックを毎日使うっていう人はおそらくほとんどいなくて、使わない日はただの邪魔者になってしまうからだ。外で使用するにしても季節を限定されやすいし、場所も好条件がそろうところは少ない。
木陰でのんびりな印象が強いハンモックだけれど、実際にはそれほど気持ちよくない商品も多々あって買う前に実際にぶら下がれるお店を探した方がよいかもしれない。
アウトドア好きで、キャンプをよくする家庭にはあるとテンションが上がるアイテムであることは間違いないです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。